ニュース 2015年度のニュース | 2016年度のニュース

総合的な学習の時間で行っている「課題研究」の中間発表会を行いました

 2年生が総合的な学習の時間で行っている「課題研究」の中間発表会を、体育館で行いました。研究が進んでいる数グループに中間報告をまとめてもらい、1年生に向けて発表をしてもらいました。
 理科分野からは動物や植物についての研究、数学分野からは確率の研究などがあり、1年生たちは真剣に聴き入っていました。来年度の課題研究につながることを願っています。

地域貢献デーを実施しました

 11月1日(水)に本校にて地域貢献デーを実施しました。希望ヶ丘小学校の児童と共に1学年の生徒たちが、紙芝居や地域探検、一緒にサッカーやバスケを行うなどしました。また、校外では地域清掃も行いました。


1日LHRを実施しました

 10月26日(木)、1学年では1日LHRを実施しました。クラスごとに『フィールドアスレチック 横浜つくし野コース』『ソレイユの丘』『横浜海の公園』『鎌倉・江ノ島散策』『玄海田公園』に分かれて、アスレチック、バーベキューや散策などの校外活動をして、クラスの親交を深めました。


職業ワークショップを実施しました

 平成29年10月24日(火)に希高1年生を対象に職業ワークショップを実施しました。同窓会の桜蔭会のご協力をいただき、社会で活躍中のOBやOGよりご自身の職業に関する講話をしていただきました。生徒は先輩方の話を熱心に聞いていました。
 今年度で2年目の取組となり、講師も16名に増え、大成功に終わりました。講師をしていただいた方々、ありがとうございました。希高ホームページより、講師登録ができますのでよろしくお願いします。


修学旅行に行ってきました

 10月23日(月)~26(木)にかけて、2年生は沖縄へ修学旅行に行ってきました。
 1日目は、台風21号の影響で公共交通機関が大幅に乱れたため、羽田空港集合時刻の午前8時には全員が集合することができず、その後、後発の2便に分乗して沖縄に向かいました。
 沖縄の天気は晴天で過ごしやすい天候でした。1日目のプログラムでは、平和学習として、ひめゆり資料館と平和記念公園を訪れました。



 2日目は、午前中はクラスごとにガマ(アンティラ、轟、山城本部)に行きました。その後、万座毛、ブセナ海中展望塔、名護パイナップルパークへのグループと、古宇利島オーシャンタワー、名護パイナップルバークへのグループの2方面に分かれて訪れました。沖縄のマリンブルーの美しい海を見て、みな感激しました。



 3日目は、多くの生徒がマリン体験に参加し、浜辺では強い風が吹いていましたが、シュノーケリング等を満喫しました。また、マリン体験以外の生徒たちは、イルカ文化体験、農業生活体験を行うグループに分かれて体験学習をしました。さらに、それぞれの体験学習に前後して、全員が美ら海水族館を訪れました。



 4日目は、首里城を見学後、班別自主行動で国際通りを散策しました。その後、班ごとに那覇空港に集合し、17時の飛行機で沖縄をあとにしました。
 今回の修学旅行では、 沖縄の自然、歴史、文化について事前学習や体験をとおして深く学んだだけでなく、沖縄戦の話、資料館見学やガマ訪問から、一人ひとりが平和の大切さを実感することができ、有意義な修学旅行となりました。


オープンスクールを実施しました

 10月7日(土)にオープンスクールを実施しました。午前中の学校説明会には808名の中学生と保護者の皆様にご来場いただきました。また、午後の部活動見学と部活動体験にも300名以上の中学生にご参加いただき、希望ケ丘高校の部活動をご紹介させていただきました。
 お忙しい中、多くの方々にご来校いただき、誠にありがとうございました。


第40回合唱祭を実施しました

 9月15日(金)、相模原女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)にて第40回合唱祭を実施しました。各クラスとも、曲のイメージに合わせた衣装を用意し、練習の成果を披露しました。
 今年度の優勝は304Hで、曲目は「流浪の民」でした。

夏季球技大会を実施しました

 7月14日(金)、7月18日(月)の2日間、夏季球技大会を実施しました。全学年がクラス対抗で、サッカーやバスケットボール、バレーボールなどの種目で競い合いました。


第70回記念祭を実施しました

 6月17日(土)、18日(日)の2日間、第70回記念祭を実施しました。今年度のテーマは「おとぎ話」。様々なお話をモチーフにした出し物や模擬店が立ち並びました。
 前庭パフォーマンスも例年通りの盛り上がりを見せ、来場者数は17日が5250人、18日が5795人、合計で11045人となりました。ご来場くださった方々、ご協力いただいた方々に、心より御礼申し上げます。


陸上競技大会を実施しました

 5月29日(月)、大和スポーツセンター競技場で、陸上競技大会を実施しました。昨年度は雨で中止となりましたが、今年度は天気に恵まれ、100m走やリレー、幅跳び、高跳びなど様々な種目を、クラス対抗で競い合いました。
 今年度の優勝は、201Hでした。


創立120周年記念式典が行われました

 5/9(火) 本校新体育館にて、創立120周年の記念式典が行われました。 本校は、明治30年に開校された神奈川県尋常中学校から始まり、神奈川県立第一中学校、県立横浜第一高等学校と改称され、現在の神奈川県立希望ケ丘高等学校に至ります。
 記念式典では第一中学校 昭和20年卒業生の斉藤文夫様を講師にお招きし、講演していただきました。大先輩からの大変貴重なお話を拝聴し、希望ケ丘高校の歴史と伝統を実感しました。
 これまで本校を支えてくださった方々に心よりの感謝を申し上げますとともに、今後ともご支援ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


部活動オリエンテーションが行われました

 4/10(月) 本校、新体育館にて部活動オリエンテーションが行われました。 新入部員をたくさん入れたいのは、どの部も同じ。運動部も文化部も、趣向を凝らした部活動紹介・パフォーマンスを見せてくれました。 果たして新入生は、どの部を選ぶのでしょうか…!?


対面式・新入生オリエンテーションが行われました

 4/7(金) 本校、新体育館にて対面式・新入生オリエンテーションが行われました。


入学式が行われました

 4/6(木) 本校にて、第72期の入学式が行われました。9クラス363名の新入生は、 教職員や来賓、在校生、保護者に祝福され希望ケ丘高校の生徒になりました。 期待に胸をふくらませて高校生活のスタートです。





着任式・始業式が行われました

 4/5(水) 本校にて着任式・始業式が行われました。新しく着任された先生方から挨拶がなされ、新クラスの発表が行われました。


2代目校長 木村繁四郎 顕彰碑の説明板の除幕式が行われました

 4/1(土) 神中・神高・希望ケ丘高校同窓会「桜蔭会」の支援で制作された、2代目校長 木村繁四郎 顕彰碑の説明板の除幕式が行われました。