陸上競技大会

陸上競技大会

陸上競技大会は、毎年5月末日に行われます。会場はその年毎に変わりますが、近年は大和市スポーツセンターの陸上競技場にて行われることが多いです。
体育の授業の一環と位置づけられており、短距離走・長距離走、投擲、跳躍などの多くの競技に、全員が一種目ずつ参加します。
長い歴史のある大会の結果はきちんと記録されており、種目により「大会新記録」が出ると、生徒から拍手が起こります。
得点を集計して、クラスごとの順位が発表されています。

陸上競技大会